2018年6月18日月曜日

桂文枝師匠と。

『神保町創作落語の会』

公演日時:2018年07月14日(土) 18:00開場 18:30開演
会場:神保町花月→地図
出演:桂文枝 三遊亭兼好 昔昔亭A太郎 桂文路郎
チケット:前売3,000円、当日3,500円

チケットよしもと:6月22日(金)10時発売
チケットぴあ:6月23日(土)10時発売
http://www.yoshimoto.co.jp/jimbocho/sp/schedule07.php#day14

プレイガイド情報

◆チケットよしもと 0570-550-100【Pコード 999-070】
◆チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード 597-723】
◆店舗 セブン・イレブン/サークルKサンクス/チケットぴあ店舗

2018年6月17日日曜日

柳亭市楽プロデュース『噺家・十人十色』

宜しくお願い致します。

8月18日
連雀亭
18時半開演
予約1200円
当日1300円
駒次・市楽・A太郎・遊京

6月18日より予約受付開始
yoyaku.jibuemon@gmail.com

2018年6月15日金曜日

また明日。

明日はゲストですが3席やります。
仕組みは分かりませんが、宜しくお願い致します。

16(土)
「第130回 国分寺ギー寄席」
@live cafe giee
(国分寺市本町2-3-9 三幸ビルB1)
開場 13:00 / 開演 13:30
1200円+お飲み物代300円〜
三遊亭 遊喜
昔昔亭 A太郎(ゲスト)
042-326-0770 (giee)
http://giee.jp/calendar/2052657

橋蔵・蝠よし。

そこをなんとか宜しくお願い致します。

6月15日
「第一回 尻叩きの会」
@みずとくじら
(足立区西新井1-5-9 門前華永路内)
開場 18:30 / 開演 19:00
1500円
柳家 蝠よし
春風亭 橋蔵
昔昔亭 A太郎 (シークレットゲスト)
090-2356-8594 (橋蔵)

2018年6月12日火曜日

ぎっくり。

昨日のタップの稽古で、三年振り二度目のぎっくり腰になったのは、私A太郎です。

前回病院に行き『すべり症』と診断された、あの恐怖を二度と味わいたくないので、今回は腰に『熊の油』を塗り、日光浴しながら、庭に蒔いたひまわりの種から芽が出てきたのを愛でる、という治療に専念しております。

今は白黒の状態。

そして明日は治療の一環として、楽輔師匠に呼んで頂いた、大仁『百笑いの湯』での温泉落語です。

スベらなければ治るでしょう。

皆様よろしくお願い致します。

それから、8月9日のにぎわい座がプレイガイド分が完売したそうです。

ありがとうございます。

2018年6月9日土曜日

御礼。

昨日は朝から晩までありがとうございました。

皆様にお祝いして頂き感謝、感謝。
オッサン、これから、まだまだもがかないと皆様の割りに合わないことでしょう。

やります。

また、成金メンバーの昇々・柳若・昇也、そして多分羽光さんにもお祝いしてもらい、お恥ずかしい限りです。

ありがとう。

終わってから、昇也・柳若・A太郎で打ち上げ。

そこでは、お祝いムードいっさいなしでドンファンについて語る。

稼ぎましょう。