2015年11月4日水曜日

書太郎ツイッター

A太郎ツイッターです。

ネタがネタだけにいじることも出来ず、すっと帰ってくれれば良いのに、と思ったが、なるほどこれが業の肯定か、と開き直りそのまま噺の世界に没頭出来たような気がします。
ありがとう、おじ様。
そして、喫茶店でテープを書き起こす、という現実に戻る。

6 件のコメント: