2016年2月13日土曜日

シブラク鯉八祭り、大入りありがとうございました。
添えられました、かね。
やっぱり彼は凄い。
仲間だけどライバル。
この感覚。
一緒に出られて良かったです。
志ら乃師匠・昇々くん、そしてA太郎。
皆んなで写真。
なんだかグッとくる。

8 件のコメント:

  1. 高座から投げたメガネ、もう少しで手が届きそうな場所に飛んできました。
    キャッチできずがっかりしましたが、
    手が届きそうで届かないぐらいが丁度いいのかもしれません。

    返信削除
    返信
    1. 届かなそうで届かない、と同じですもんね。

      削除
  2. こちとらハッとして、グッときましたよ。
    シブラク楽しませていただきました。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。
      ヒッ。

      削除
  3. 八になったね。
    でもリュックを背負っているから帰る気はまんまん。

    返信削除
  4. 「不動坊」、A太郎さんのこの噺は、とくにお湯屋のシーンが良いですね。「キリッとしよう!」という時のキリッとした表情、語尾を「す」と繰り返すすました表情が印象深いです。A太郎さんの高座に江戸の風が吹いていました~。(「不動坊」は、元々は上方の噺ですけど、)

    返信削除
    返信
    1. では、吹かないですね。
      キリッとす。

      削除