2017年3月2日木曜日

『ときめき』『ひるまえほっと』そして、さらばタイガーパンツ。

雑誌『ときめき』において、ラガーマン噺家と紹介して頂いたのは、私A太郎です。

早速『ときめき』を読んだ祖母から連絡があり「皆様の悩みに対し、もっと真面目に答えなさい。何だ『エア間食』とは!」とお叱りを受けたのです。

はい。

その祖母が『今日のNHK『ひるまえほっと』に孫が出る』というので楽しみにしていたようなのだが、予定変更で国会中継が始まり『うちの孫は、安部さんにどんな質問をするのかね』と、ドキドキしていた、とのこと。

おばあちゃん、僕は前回の選挙で落ちたし、そもそも岐阜で『ひるまえほっと』は放送してないよ。

それはそうとして、先日、鯉八・昇々・A太郎・小痴楽で『ラジなり』の収録。

放送作家憧れの高2男子からの差し入れで、ピザ二枚と、各自に一リットルのウーロン茶が。

ありがとう。

食べ終わってから、請求書を渡されたが、それもまた良し。

収録終わりで、新宿の街をふらついていたら、急にお腹がゴロゴロとごろつく。

高2男子のピザが原因か。

慌てて、公園のトイレに駆け込んだが、間一髪ちょこっとアウト。

捨てる神あれば拾う神あり。

900ミリリットル残っていたウーロン茶で、台湾土産のタイガーパンツを夢中で洗い、収録前に買った漫画『この世界の片隅に』が入っていた袋に、タイガーを閉じ込め、ゴミ箱へ。

さらばタイガーパンツよ。

もうあの格好が出来なくなった哀しみと共に、ノーパンで師匠宅へ一門会のチラシを届けに行くA太郎はいかがなものか。

写真はあかぎ神社の宮司さんと思いで作りに。

1 件のコメント:

  1. 宮司さんっぽい格好をしてほしかったね(笑)

    返信削除